関西を中心とした野球の独立リーグ公式サイト。プロを目指す選手のサポート・育成。地域社会への貢献、モラル形成の場として活動

いつも関西独立リーグを応援して頂き、誠にありがとうございます。

関西独立リーグ2019では、所属4球団の監督より開幕前のコメントが届きましたのでお知らせ致します。

◆堺シュライクス

大西監督
「久しぶりの野球!そして初めての監督という事で とにかく早い1カ月でした。
残り1カ月で開幕!3月31日から今シーズン最後まで皆様に楽しんで頂ける野球に仕上げます」

◆06ブルズ

村田監督
「今年度から指揮する事になりました村田です。子供のような選手たちといっしょに野球に取り組む事に現役時代のような闘志が湧いて来ます。監督としては初めての経験になりますが責任感と使命感、決断力を持ってグランドに立ちたいと思います。発展と東大阪市との地域密着や野球ファンの動員にも力を注ぎ選手の目標であるNPBに1人でも多く行けるよう頑張ってまいります。御支援、御観戦、御声援をよろしくお願いいたします」

◆和歌山ファイティングバーズ

川原監督
「監督の川原です。皆様いつも応援をして頂きまして、ありがとうございます。
2月からキャンプがスタートし、投手・野手ともに全体的に順調な仕上がりです。
オープン戦で守備のミスなど、細かい部分での修正が必要ですが、開幕までにしっかり練習していきたいと思っています。昨年はリーグ戦優勝・チャンピオンシップ優勝と完全優勝をなし遂げました。今季も連覇はもちろんの事、選手たちと共に大きく成長できる一年にしたいと思っています。地域、ファンの皆様からの応援よろしくお願いします」

◆兵庫ブルーサンダーズ

山崎監督
「兵庫ブルーサンダーズの山崎です。今年は特に力のある選手が多くシーズンに挑むにあたって、期待をしています。選手個人の最大の能力を引き出せるよう全力で采配します。
チームとして、NPBに入る選手を出すことが最大の目標です。ブルーサンダーズから4人目のNPBからの指名を輩出できるよう、選手達をサポートします。
今回、リーグ名称も変わり4チームになって初年度のリーグ優勝を目指します。皆様、応援の程、宜しくお願い申し上げます」

関西独立リーグ事務局

ページトップボタン